星と土となかまたち

3月以来の、おいでなんし。

望月のYUSHICAFEのクローズ間際。

京都在住のおしず。GWの陽気な時に、望月へ来る。
目的はない。ただ、土や新緑の香りをかぎ、風を感じ、かえるの鳴き声を聴きに来ただけ。

「わたし、変だよね」が口癖。
相変わらずな人に会うと、不思議と安心するものですね。ほんとに、不思議。(おや、デジャビュ?)


5日まで滞在とか言っておいて、バスの予約は6日の夜。
天然少女が天然世界にやって来て、天然生活を満喫中です。

明日は玉ねぎの皮で、何かを染めるそうです。