星と土となかまたち

今日は、田植え。


今日は待ちに待った田植えの日。

朝5時ごろから準備をはじめて、えっさほいさ。

夕方ごろには予定の苗を植え終わりました。


日和もよく、集まった仲間と朗らかに作業をすませることができました。

「たきたて」というお米は、うるち米ともち米の間くらいの低アミロース米で、

もちもちとした食感、冷めても美味しい味わいが特徴です。


今年の春に独立した、望月おかいこ農場の吉原大輝くんとは今年で2年目の米作り。

「去年よりもうまくやってる」と言い合いながら、充実した1日となりました。


東京から参加してくださった方もいらっしゃり、素敵なご縁もできて、

なんともうれしい田植えとなりました。




手植えってのがいいですね。

もちろん大変ですけれど、もくもくとやれちゃうんですよね。不思議なことに。

まだあともう少しだけ田植えが残ってますけれど、楽しくできそうです。


今年は去年よりも2倍近く苗を植えます。

たくさんの方々と、美味しい「たきたて」を楽しむ秋を夢見て。

これからはひたすら草取りにはげみたいと思います。


今日は、もう、、、、寝ます!!!

おやすみなさい。